ガソリン代

デリヘルドライバーは、副業としては、気楽でいいのかもしれませんね、

でも、続けるのも、大変なんですよ。

この仕事で一番のポイントは、

「ガソリン代は自分持ち」

という点ですね。

実は、これが一番痛いんです。

もちろん例外もありますが、

多くの店ではガソリン代はドライバーが負担する、

というシステムを取っているんですよ。

ちょっと、そのガソリン代というのを考えてみましょうか

最近、ガソリンの値段が高騰しているのは、

皆さんご存知の通りだと思います。

わりと燃費のいい軽自動車で走行したとして、

一日の仕事で150km走ったとして、

一日のガソリン代は3,000円位で済みます

これくらいであれば、まぁいいかな?と思える金額ですよね。。

が、車が変われば当然燃費も変わります。

このデリヘルドライバーは、車好きの人が多く、

中にはセルシオだとかマジェスタであるとかBMW、

ベンツなどで送迎している方も数多くいます。

では、今度はベンツでガソリン代を計算してみましょうか。

ベンツ600SELの場合だと、燃費はリッター3kmくらいでしょうかね。

これで1日150km走って、

ガソリンもハイオクを入れるならば

なんと、一日のガソリン代は8,000円を超えてしまう事も、

月に24日勤務したとすると、1ヶ月のガソリン代の合計は

およそ20万円ですね。。

頑張って40万稼いだとしても、

その半分はガソリン代として消えていくんですね。。

さらに、車は自分の持ち込みで、オイル等の消耗品だとか

メンテナンス代も自分持ちですから、古い車で故障が多かったりすると、

下手すれば給料の大半が必要経費で吹っ飛んでしまうこともありえるわけです。

でも福岡 デリヘル バイトとか佐賀 デリヘル 求人のドライバーなら、可愛い子乗せてドライブできるから、良いのかもね。